BICKIDS カラーペン レインボーケース 12色セット

「BICKIDS カラーペン レインボーケース 12色セット」は、ケースを開くと虹のように見えるカラーペンです。

12色のカラーペンのセットで、ケースが180°ガバッと開きます。その時に、1本1本が入ったホルダーが連結されていて、順番に起き上がるので、12色のペンが扇やクジャクの羽のように広がります。

子供向け商品ですが、デザインなどを仕事にしている人にもウケそうですね。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BICKIDS カラーペン レインボーケース 12色セット
価格:1294円(税込、送料別) (2018/4/20時点)

かまどさん電気

炊飯用土鍋としてヒットした「かまどさん」。伊賀焼の厚手の土鍋でご飯を炊くと、じっくり加熱で美味しく炊けます。でも、土鍋でご飯を炊くのは、火加減など多少慣れが必要。さらにかやくご飯、おかゆ、玄米などを炊くとなるとそれぞれに経験が必要です。

 

そこで、土鍋をそのままセットできる電気炊飯器「かまどさん電気」が発売されました。白米、玄米、おかゆなどコースを設定するだけで、上手に美味しくご飯が炊けます。

 

 

バイエヌ スナップグラス +

「バイエヌ スナップグラス +」は、フレームを鼻パッドに引っ掛けて薄くたためるメガネです。フレームのつるがしなやかなので、鼻パッドにある溝に引っ掛けられて薄くなります。メガネを必要な時だけかける人、老眼鏡やサングラスとして使うのに便利。

モバイルバッテリー

モバイルバッテリーはやっぱりソーラーパネルの有るものがいいですね。非常用になるし、普段もソーラーで充電すれば、少しでも節電になります。ソーラーパネルのモバイルバッテリーには、たいていLEDライトも付いているので、非常時・停電時にも役に立ちます。

 

サラ桑

「サラ桑」は、生で食べられる桑の葉です。桑って、絹の原料になる繭を作るカイコガの幼虫が食べる葉っぱです。元々は固くて、食べるとしても粉にしたりお茶にしたりという程度だったそうです。

 

ところが、桑を水耕栽培で育てると葉が柔らかくなり、しその葉や大葉のようにサラダや料理の薬味や添え物として使えるようになったそうです。栄養素もいろいろ豊富に含んでいる桑の葉、今後注目を集めるかもしれません。株式会社ストリーム(長野県岡谷市)が販売を始めています。

サラ桑

(画像引用元:株式会社ストリームのサイト)